乙部町事務事業編に基づく省エネ設備等導入事業(北海道乙部町)

北海道乙部町

事業実施年度 H30 
担当窓口

総務課地域振興対策室

事業名 乙部町事務事業編に基づく省エネ設備等導入事業
事業概要

エネルギー設備の更新は、これまでは老朽化若しくは故障等により同規格・同規模のものを前提に入れ替えていたが、省エネ診断を実施のうえ、負荷特性やCO2削減量等を考慮し、設備・システムの見直しを行ない、CO2削減目標を設定のうえ毎年度PDCAによる進行管理を実施する。具体的なシステムの先進性・モデル性は以下のとおりである。
LED照明は、設備更新に併せて、利用環境を精査のうえ、照度や台数の見直し、点滅区分を実態に沿うように改善を図る。また、変圧器との同時更新により、施設当たりのCO2削減効果の拡大を図る。
BEMSは、事務室、職員室などの日照条件による一部消灯制御、デマンド制御による特定照明の消灯、などを施設ごとに検討し、CO2削減効果を図る。
変圧器は、トップランナーへの設備更新を軸に、各施設の年間デマンドデータ、LED設備更新効果を考慮しダウンサイジングを図る。
ボイラーは、省エネ診断(現状の負荷測定)をもとにダウンサイジングを図る。また、使用燃料の転換(A重油⇒LPG)によるシステム全体としてのCO2削減効果の最大化を図る。

設備導入施設:役場庁舎、町民会館、公民館、町民体育館、明和小学校、乙部中学校、ケアセンターおとべ
年間CO2削減効果(見込み):
157.5t-CO2(内、運用改善0t-CO2
総事業費:221百万円
補助金額:141百万円
完成年月:令和元年11月
(事業期間 平成30年9月~令和元年11月)
※記載されている数値は、複数年の計画値となります。

乙部町役場

事業の先進性・モデル性 エネルギー設備の更新は、これまでは老朽化若しくは故障等により同規格・同規模のものを前提に入れ替えていたが、省エネ診断を実施のうえ、負荷特性やCO2削減量等を考慮し、設備・システムの見直しを行なう。具体的には、ボイラーはダウンサイジングに加え、燃料もA重油からLPGへ転換を図り、CO2削減量の拡大を目指す。
カーボン・マネジメント体制の整備計画に基づく実施状況

町長のトップマネジメントにより、対象施設ごとに定量的な削減目標を設定し、毎年度、PDCAを実施する乙部町CO2排出削減推進チームを立ち上げる。また、内部監査体制を強化し、目標値の達成を図る。

カーボン・マネジメントに係るノウハウの普及方針に基づく普及実績

本町は、地理的に檜山管内の中央に位置することから、管内における市町村会議が定期的に開催される。会議に使用する会場は、本事業において、LED照明と変圧器を更新する町民会館であり、町民会館には、公民館と体育館が隣接していることから、会議の際に、本事業への取組みや実際の省エネ効果等について、報告を行なう機会を設け普及啓発を図る。

設備導入施設
施設名 役場庁舎【庁舎関係】
施設写真

主な導入設備等

照明更新工事【照明】

設備更新に併せて、利用環境を精査のうえ、照度や台数の見直し、点滅区分を実態に沿うように改善を図る。変圧器との同時更新により、施設当たりのCO2削減効果の拡大を図る。

・省エネ効果(計画)

 更新前34.2t-CO2/年 ⇒ 更新後12.7t-CO2/年 削減率62.9%

LED照明

LED照明

LED照明

変圧器更新工事【その他】

トップランナーへの設備更新を軸に、各施設の年間デマンドデータ、LED設備更新効果を考慮し、ダウンサイジングを図る。

・省エネ効果(計画)

 更新前3.4t-CO2/年 ⇒ 更新後1.6t-CO2/年 削減率52.9%

変圧器

変圧器

エネルギーマネジメントシステム【EMS】

事務室、職員室などの日照条件による一部消灯制御、デマンド制御による特定照明の消灯などを施設ごとに検討し、CO2削減効果を図る。

・省エネ効果(計画)

 更新前102.4t-CO2/年 ⇒ 更新後99.3t-CO2/年 削減率3.0%

BEMS

設備導入施設
施設名 明和小学校【教育関係】
施設写真

主な導入設備等

照明更新工事【照明】

設備更新に併せて、利用環境を精査のうえ、照度や台数の見直し、点滅区分を実態に沿うように改善を図る。変圧器との同時更新により、施設当たりのCO2削減効果の拡大を図る。

・省エネ効果(計画)

 更新前11.5t-CO2/年 ⇒ 更新後4.1t-CO2/年 削減率65.3%

LED照明

LED照明

LED照明

変圧器更新工事【その他】

トップランナーへの設備更新を軸に、各施設の年間デマンドデータ、LED設備更新効果を考慮し、ダウンサイジングを図る。

・省エネ効果(計画)

 更新前4.6t-CO2/年 ⇒ 更新後2.1t-CO2/年 削減率54.3%

変圧器

エネルギーマネジメントシステム【EMS】

事務室、職員室などの日照条件による一部消灯制御、デマンド制御による特定照明の消灯などを施設ごとに検討し、CO2削減効果を図る。

・省エネ効果(計画)

 更新前16.6t-CO2/年 ⇒ 更新後16.1t-CO2/年 削減率3.0%

BEMS

設備導入施設
施設名 乙部中学校【教育関係】
施設写真

主な導入設備等

照明更新工事【照明】

設備更新に併せて、利用環境を精査のうえ、照度や台数の見直し、点滅区分を実態に沿うように改善を図る。変圧器との同時更新により、施設当たりのCO2削減効果の拡大を図る。

・省エネ効果(計画)

 更新前55.3t-CO2/年 ⇒ 更新後19.6t-CO2/年 削減率64.6%

LED照明

LED照明

LED照明

変圧器更新工事【その他】

トップランナーへの設備更新を軸に、各施設の年間デマンドデータ、LED設備更新効果を考慮し、ダウンサイジングを図る。

・省エネ効果(計画)

 更新前5.4t-CO2/年 ⇒ 更新後2.1t-CO2/年 削減率61.1%

変圧器

変圧器

エネルギーマネジメントシステム【EMS】

事務室、職員室などの日照条件による一部消灯制御、デマンド制御による特定照明の消灯などを施設ごとに検討し、CO2削減効果を図る。

・省エネ効果(計画)

 更新前48.2t-CO2/年 ⇒ 更新後46.8t-CO2/年 削減率2.9%

BEMS